【酸性】縮毛矯正/ストレートを南大阪でするなら・・・ユニ ヘアーサロン!

query_builder 2021/04/08
ブログ
image_67204865

今日は酸性縮毛矯正・ストレートについて・・・(以下酸性縮毛矯正)


薬剤のお話。


酸性縮毛矯正って酸性の縮毛矯正で、言葉の意味はわかるけど従来の縮毛矯正と何が違うのか?


まず、従来の縮毛矯正は基本的にアルカリ性の薬剤を使用。

髪を軟化・還元。

つまり、アルカリ性の薬剤で髪を膨潤させてキューティクルを開いてどんどん髪の内部に薬剤を浸透させていくことで髪を還元します。アルカリ領域で活発に活動する薬剤使用。


ただし、

複雑な髪の履歴の見極め(繰り返しのカラーやパーマなどその他多くのダメージしている履歴)

薬剤の調合(薬の強さ)

放置時間(薬剤を塗布しはじめてシャンプー台で流すまでの時間)


などを見誤れば・・・チリリ・・・(;^ω^)


っとなってしまいます。

仕上がりがチリチリになってなくても施術後、数か月後にチリつきだしたり

髪に大きなダメージの履歴が残ってしまうのです↓


当店ではお客様の髪を極力傷ませずきれいな状態を長く保っていただきたい!

そもそも、そんなに傷んでしまった髪ではお客様の望むヘアスタイルを作るってことが難しくなります!

美容師は自分で自分の首をしめていることになります↓


※髪が傷むってことは負の連鎖の始まりになっちゃうんです!!








image_67158273

BEFORE

image_67204865

AFTER

image_67198977

BEFORE


そんな負の連鎖の始まりを断ち切っていくため

当店では酸性縮毛矯正を推奨いたしております。

アルカリの縮毛矯正が悪と言っているのではなく、リスクが高く傷む。とりかえしつかない。


酸性縮毛矯正は髪を膨潤させたり、キューティクルを無理に開いたりすることなく酸性領域でもしっかりと働いてくれる薬剤を髪内部に浸透させていきます。

薬剤やPHの調整を行い、一人一人にあわせた薬剤調整が必要で知識や技術が必須。時間も手間もかかります。

でも、チリチリになるリスク・取り返しつかない程の超ダメージ毛になるリスクがなくなるんです。

お客様のご要望にお応えできる幅が凄く広がるって話です☆




image_67172353

AFTER


髪がノーダメージか?っと聞かれるとノーダメージではありません。 でも従来の縮毛矯正に比べると超低ダメージです☆ 軟化させないので髪のハリコシを奪ってしまったりしません。 柔らかくナチュラルな仕上がり♪だから地毛が伸びてきても「クセ!→ストレート!」パキッっとラインで分かれにくくなります。 ブリーチ毛にだって大丈夫! ハイダメージ毛にだってアプローチできます。 ※そして特におすすめな方はエイジング毛の方。 ・前髪や頭頂部の毛がやせ細ってきた。 ・クセがきつくなってきた。 ・生えてきた瞬間からダメージ毛。チリチリして髪が伸びてこない 髪にツヤが欲しい。自然なストレートにしたい。って方におすすめです。 気になった方。是非是非お試しください♪ uni(ユニ)  タキグチ 072-343-1483

NEW

  • 【美容室/求人/高石】スタイリスト・アシスタント・パート募集!

    query_builder 2021/09/10
  • 【南大阪/高石市】髪質改善する美容室ユニヘアーサロン

    query_builder 2021/07/06
  • 高石で子供カット/キッズカットが得意な美容室。キッズスペース有。

    query_builder 2021/06/04
  • 【酸性】縮毛矯正/ストレートを南大阪でするなら・・・ユニ ヘアーサロン!

    query_builder 2021/04/08
  • 【高石/千代田】美容室できれいなこだわり白髪染めをさせていただいてます。

    query_builder 2021/04/07

CATEGORY

ARCHIVE